医療脱毛とエステ脱毛って何が違うの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医療レーザー脱毛であなたも全身スベスベに

脱毛の悩みもこれで解消!医療レーザー脱毛であなたも全身スベスベに。

皮膚表面から医療用レーザーを照射することで毛穴の中の毛母細胞(もうぼさいぼう)を破壊し、毛を生えなくさせていく脱毛法です。永久脱毛(毛が1本も生えてこなくなる脱毛)が可能な方法です。

出典:https://www.sc-koriyama.com/detail/datsumou/

 

あらゆる肌質・産毛にも対応可能
「ソプラノ」はメラニン色素ではなく毛包に対して照射するので、産毛・白髪・金髪などでも、色黒の方や日焼けした肌の方にも施術を受けていただけます。

出典:https://kosugi-datsumo.com/

 

そもそも医療脱毛とエステ脱毛って何が違うの?
エステ脱毛は一時的な除毛・減毛しか行ってはならないことになっています。しかし、医療脱毛は主に医療用レーザー治療機器を用い不可逆的な毛根の破壊を行うという医療行為であり、永久脱毛状態が達成できます。

出典:https://www.akasaka-da.com/

 

永久脱毛は医療機関で受けられる、医療レーザー脱毛のみです

お肌を守るアフターケア
脱毛の目的は「毛がなくなればいい」だけではありません。
毛のない美しいお肌に仕上げるための施術前後の注意点やスキンケアについてもアドバイスいたします。
万が一、脱毛による皮膚トラブルが生じた場合は、皮膚科医が迅速に対応いたします。

出典:http://www.wakako-clinic.jp/15898051204483

 

脱毛なんて、どこで受けても同じ。料金がなるべく安いところがいい・・というわけではありません。永久脱毛と呼べる高い効果を得られるのは医療機関で受けられる、医療レーザー脱毛のみです。

出典:https://www.akihabara-skin.com/treatment/datsumou/#container

 

「自己処理が面倒」、「毛深いのが気になる」など、なにかと悩みの種になりやすい脱毛処理を、クリニックやエステサロンに任せるという選択が、今や女性にとって珍しいことではなくなりました。

脱毛方法は各種ありますが、中でも実績があるのは医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛の場合、皮膚や毛髪に含まれるメラニン色素(黒色)にのみレーザーを照射し、毛髪を再生させる組織を破壊するため、周囲の皮膚にダメージをほとんど与えません。

出典:https://www.maeda-med.com/removal/

 

効果と安心を両立させた医療レーザー脱毛

最新の安心の医療レーザー脱毛!
日焼けした肌も大丈夫!特殊な部位も脱毛可能!

当院のレーザー脱毛は、最新のYAGレーザーを使用しています。
効果と安心を両立させた医療レーザー脱毛です。
この機種の特徴は、肌の色や毛の質に関係なく、全身どこでも脱毛できるところです。

出典:https://beauty.hs-c.ne.jp/medical-laser-epi/

 

脱毛には成長期・退縮期・休止期の3通りのものが混在しておりそのサイクルは30-40日といわれています。

この成長期の毛にレーザーを照射・脱毛を行っていきます。
毛の質や量・部位によってかわりますが通常では、月に一度照射を行ない5-6回のレーザー治療が必要になります。
女性の脇であれば5-6回で終わることが多いのですが、男性のひげなどは12回以上かかる場合があります。

出典:http://www.hiratsuka-cl.com/cosmetic_dermatology/razr/

 

レーザーはメラニンに反応すると熱を発し、レーザーの熱によって毛母細胞を破壊することで脱毛効果が生まれます。毛母細胞が破壊された毛は自然に抜け落ち、一度破壊された細胞が復活することはありません。そのため医療脱毛は永久的な脱毛が可能です。

出典:https://omotesando-skin.jp/skin/hairremoval/

 

お肌トラブルは完全保証致します。お肌に関してお困りごとがあれば、スタッフがヒアリングを医師の診察も行い必要に応じてお薬を処方致します。高崎の婦人科のクリニックである当院ではその他女性特有のお悩みの解決もできます。

出典:http://cosmo-ladies-beauty.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。