エステ

自分では難しい皮膚のたるみやセルライトのケアはエステにお任せ

フェイシャルエステでたるみを改善、小顔に!

たるみの原因である不純水を超音波の微振動でリンパに流すことにより たるみ・しわを改善。肌全体を活性化させるので今まで、どの美容法でも難しいとされている赤ら顔、ニキビ跡のケア、毛穴の開き、黒ずみもソニックエステにおまかせ下さい。シミ・肌荒れも細胞レベルで改善します。
出典:http://shimada-katamachi.com/soniceste.html

 

ハンドトリートメントやラジオ波などは、美肌効果も期待できますが、肌の代謝をアップさせて引き締める効果も期待できます。実際、フェイシャルエステを受けた直後に小顔が実感できたという人も多くいるので、その点も大きなメリットと言えるでしょう。
出典:http://www.queen21.jp/column/13.html

 

ジェイエステでは口をすっぱく「保湿がとても大切です!」とアドバイスされます。それは、肌の水分量が高い方が脱毛の抜けが良いから◎水分量を測ることのできる水分チェッカーで、脱毛前の肌の水分量をチェック。乾燥していると脱毛効果が低くなるので、脱毛をしないほうがいい場合も。。
出典:https://nohair-bihada.com/jeste-effect

 

なかなか落ちないセルライトのケア

体の部位の中でも最も痩せにくいと言われているのは、ヒップから太もも、膝にかけての脚痩せです。特に太ももは、セルライトがつきやすく、一度ついてしまうとなかなか落ちません。また、太ももやヒップはトレーニングで鍛えるのが難しいため、脚痩せやヒップを痩せたい人はエステダイエットを行ってみてはいかがでしょうか。
出典:http://alsienne.com/column/column40/

 

インドエステはアーユルヴェーダに基づきオールハンドマッサージでしっかりリンパの流れを促し、セルライトをケアしていきます。 インドエステを定期的に行うと基礎代謝アップし、体重ダウンや美しいボディラインへと導きます。
出典:http://www.lueshia.com/moniter.html

 

結婚式をきっかけに初めてエステに行く人は、なんと33.8%もいます。普段エステに行かない人や、人生で一度も行ったことがない人でも、この時ばかりは特別にブライダルエステに行く人が多いようです。
出典:https://hana-yume.net/howto/bridal-beauty-when/

 

エステ脱毛なら背中などセルフでは無理な部位もキレイに

医療脱毛とエステ脱毛を併用する場合には、部位を変えて行いましょう。例えば、同じ部位を併用したり、医療とエステの両方で全身脱毛を行ったりすると、肌への負担が強いだけでなく、どちらも毛周期のタイミングに合わせて脱毛をするので同じ箇所に同時期に脱毛をしても意味がないというのが一番の理由です。
出典:https://datsumo-damegami.com/iryou-ethte-datsumo-heiyo/

 

最新技術に自信!毎回効果が実感できるから1回ずつ払いの施術を取り入れております。1回の施術で実感したい方におススメ!!ジェルも不要なので、施術時間もスピーディー。殆ど痛みもなし。自分で処理できない背中脱毛もおまかせ♪皮膚の負担が少なく美肌効果もあるので、一ヶ月間隔で施術可能。短期間でつるすべ肌に◎
出典:http://www.est-epi.jp/feelings.html

 

セルフ脱毛として用いられていることが多い毛抜きは、大きなリスクが存在します。毛抜きでムダ毛を抜くと毛穴が傷つき、かさぶたや傷同士の癒着によって毛穴が塞がってしまいます。その結果、新しい毛が生えようとしても出口がないため、行き場がなくなった毛は皮膚の中でとぐろを巻き、毛穴がポツポツと盛り上がってしまうのです。
出典:https://aonoie.jp/article09.html

 

肌のコンディションを整える「お顔そり」でお化粧のノリがアップ!

「お顔そり」は、肌のコンディションを整えるベーシックエステ

「ラジオ波」とは高周波の一種で、皮膚に照射して細胞を振動させることで熱を発生させ、体の奥深くまで温めることができるものです。発生した熱で脂肪を燃焼させることができるので、顔痩せにも効果が期待できます。顔の脂肪が気になる方にはオススメの方法です。
出典:https://www.re-d.jp/ichikara/small-face-esthetic10681/

 

「お顔そり」は、肌のコンディションを整えるベーシックエステです。年齢を重ねるにつれ、誰でも新陳代謝が低下し、いらなくなった古い角質がお肌をくすませてしまいます。そこで私たちプロの手によって、定期的にターンオーバーを促します。お化粧ののりも良くなりますよ!
出典:https://www.hair-with-ataraxia.com/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%8A%E9%A1%94%E3%81%9D%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86/

 

フォト美顔は、特殊な光で肌本来の蘇生作用を促します。お顔全体に有効な光を当てることでコラーゲンの再生を活発化させ、ターンオーバーを整えることによってお肌のハリ・ツヤアップ!!また、「毛穴の開き」「くすみ」「赤ら顔」「にきび」などお肌のトラブルの改善に良いと云われており、お肌のエイジングケアに最適です。
出典:http://www.sakura-t-s.com/facial/index.html

 

エステティックマッサージはリラックス効果抜群

HIFUは、たとえ医師が使っても、時には合併症が起きるケースもあります。ただ、エステと違うのは、基本的に医師は、起きた合併症に対して、対応できます。エステではクーリング・オフ通知を出しても「全額返金はしない。文句があるなら弁護士に相談しろ!」などというケースが多くあり、問題になっています。
出典:https://www.tbsradio.jp/145012

 

酸素供給作用(ポーア効果)により新陳代謝がアップすることによって血行を促進させることができるようになり、お肌のターンオーバーが活性化されていきます。 美肌をつくるターンオーバーが活性化されれば、古い角質は自然に剥がれ落ち、新しい皮膚がどんどん再生されて表皮に押し上げられていきます。よって、ターンオーバーが正常化しお肌の新陳代謝を高めて内側からの修復を助けます。
出典:http://www.salon-de-mico.com/tansan

 

エステティックマッサージには美肌効果の他に、リラクゼーション効果があります。その効果を内分泌系の指標を用いて評価し、ストレスの軽減や女性ホルモン量を増やす効果のあることがわかりました。約1時間のエステティックマッサージによる心理的影響を、内分泌系の指標を用いて評価しました。
出典:https://corp.menard.co.jp/research/tech/tech_05_04.html

 

筋肉量が多い場合、EMSではますます足が太くなる!?

他のエステに比べて「痩身エステ」は敷居が高いです。「フェイシャルエステに行ったんだ~!」はさらっと言えるけど「痩身エステに行ったんだ~!」はちょっとだけ恥ずかしい。なぜなら「そこまでしなきゃやせないの!?」と思われるのがイヤだから。ええ、見栄っ張りなだけなんですけどね。
出典:https://www.enjoytokyo.jp/solo/master/tatsujin6/201/?__ngt__=TT0f5c32483003ac1e4ae1f1RVCf_NMhMmaaIye2_TJmuD

 

体質にも左右されるのがEMSです。足痩せをしたい場合は、ほとんどの方が筋肉量が多く下半身がガッチリしています。筋肉の多い下半身にEMSをかけるとどうなるか?逆効果です。ますます足は太くなってしまいますので慎重に選ぶ必要があります。
出典:https://www.8212spa.jp/blog/kyomi/recommend/2386/

 

東洋医学の流れを汲む沖縄古来のリンパマッサージ。身体の中にたまった毒素を排出しながら、全身の凸凹お肉を押して潰してグイグイほぐします!他のリンパマッサージとの一番の違いは指の使い方。鍼灸治療に使う経絡を力強く押して、身体の深部のリンパを刺激します。
出典:https://www.la-pur.com/ryukyu_detox/